本文へスキップ

穴井税理士事務所は法人税・消費税・相続税を専門とする税理士事務所です。

TEL. 0940-43-6531

〒811-3218 福岡県福津市手光南1丁目2番18号、司調ビルC号

顧問先広告&事務所概要CONCEPT







事務所概要

事務所方針

租税正義の実現
税金は私たちの国や社会を支えるための必要欠くべからざる財源であり、納税は国民の義務であります。
しかし別の面から見ると個人の財産権の侵害でもあります。
このため日本国憲法において租税法律主義が定められており、国民は法律で定められた範囲内で納税の義務
を負うわけです。
その法律は、国民一人一人が選挙で選んだ議員の手で作られているはずです。
当事務所では脱税に手を貸すことは絶対にありませんが、法律で定められた範囲内において適正納税を行う
お手伝いをいたします。


所長メッセージ


CEO
事業経営の道は平坦な道ばかりでは
ありません。

ともに支えあいながら、
あの坂の上の雲を
目指して進もうではありませんか!






経済のグローバル化・金融資本主義の暗躍・資源ナショナリズムの台頭
さらに国内経済の空洞化・大資本による寡占化、また地震・津波・洪水
火山噴火などの自然災害、今日の日本の中小零細企業を取り巻く環境は
厳しいものがあります。
しかし負けてはおれません。
明治維新の後、志を持った多くの日本人が世界の一等国を目指して頑張
ったように、国民の一人ひとりが自主独立自尊の気概を持ってそれぞれ
の持ち場で踏ん張れば、この難局もきっと乗り越え、新しい日本の展望
が切り開かれるものと信じます。

ほら、坂の上には、明るい青空が広がっているではありませんか!




所長の略歴 穴井大助

九州北部税理士会 香椎支部所属
登録番号81738

大学(明治大学法学部)卒業後、出版社の営業職を経て、北九州市の松本
健司税理士事務所に7年間、ホテル法華クラブ小倉店の経理担当課長で2
年間、福岡市の増田洋治税理士事務所に7年間に勤務して、40歳で独立
しました。
松本事務所も増田事務所も40人ほどのスタッフを抱える市内でも3本の
指にはいるる大型事務所であり、そこで所長代理を務めました。
ホテルでの2年間は異色ですが、どうしても一般企業の経理を担当したく
て転職したのですが、和洋中のレストラン・カフェ・ブライダルなどの経
理及び毎月一回の予算実績検討会議の運営など、大変勉強になりました。


顧問先は、北九州市では製造業が多く、日本を代表する大手鉄鋼会社やロ
ボットで有名な機械製造会社の協力会社などが数社あり、中には商社を通
じて海外から仕事が来る優秀な会社もあります。その他住宅建設・機械工
具の卸商社・質屋・食品製造会社などがあります。
福岡市では、ビル管理会社・老舗の削節会社・冷凍機の設置管理会社・米
穀卸協同組合とその傘下のお米屋さんの店舗などです。
もちろん医療法人や調剤薬局・介護支援事業者も、大事な顧問先で、それ
ぞれの実情に即したサポートをしているつもりです。
また郊外では、酪農業を営む法人や養鶏業を営む農業法人についても顧問
をしております。


ちなみに、個人的な趣味は山登りと温泉旅行です。
米国・欧州・東南アジアと海外旅行も随分しましたが、今は夫婦揃って近
場の九重・阿蘇・雲仙・霧島・開聞岳・屋久島などの山に登り、その周辺
の温泉場にゆっくり滞在するのが、何よりの楽しみです。
先日、知覧に行った時は、書籍の中でしか触れることの無い遠い存在であ
った特攻隊員、彼ら若者たち(ちょうど自分の子供たちの年齢)の遺書を
直接目にし、深く心を抉られる思いがしました。
また最近、遠い先祖が京都の公家だったこともあり、夫婦で京都一周トレイ
ユに挑戦し、伏見稲荷から東山・大文字・哲学の道・銀閣寺、次の日高雄
神護寺・清滝・嵐山渡月橋と踏破しました。



事務所沿革


1996年4月
事務所を開業する。                         (事務所はJR赤間駅前-宗像市土穴-赤間センタービルに最初の事務所   を置いておりました)
2008年10月
福間の法務局前-福岡法務局福間出張所-に移転する。          (赤間駅前が再開発事業にかかったため、事務所の移転を行う)


バナースペース

穴井税理士事務所

〒811-3218
福岡県福津市手光南1丁目2番18号、司調ビルC号

TEL 0940-43-6531
FAX 0940-36-9413